« 主婦の勘 | トップページ | アイスを買いに »

2011年3月11日 (金)

酷い地震でした

まだまだ余震がずっと続いておりますが
とりあえず僕は無事です。滅茶苦茶になった家の片づけをしています。
居間などは胸よりは高い家具を置かないようにしていましたので大事は無いのですが、
書斎というか仕事場と台所は大変。
居間で家事をしていたので助かりました。

地震後はマンションの隣家を訪ねて怪我人がいないかを聴き訪ねておりましたが
大事はない様子。

記録上最大級の地震のようですが
死者や怪我人がそう多くないのは不幸中の幸い。
これ以上の惨事にならないよう願っております。

3/19追記

震災から1週間たって、被災者、死亡者、行方不明者は
とうとう最悪の状態になってしまいました。
残念でなりません。お悔やみ申し上げます。
東北に住まう友人の何人かは連絡がとれ
何人かはまだ不明です。
阪神の震災でボランティアに参加した経験から思えば
やみくもにあわてて何かをするのは、
特殊技能があるでない市井のただの人ではかえって迷惑と混乱のもと。
状況を見つつ、系統だったルートと手段と受け入れ態勢を見て
適宜、できる最善の行動をとっていきたいなと考えています。

義捐金もしたいのですが、
4割ピンハネする日本ユニセフ協会という募金ビジネス団体が
あちこちの企業募金のシステムにからんでいるので
(例えばテレビ朝日の「ドラえもん募金」やYahoo!など)
注意しなければならないのが悩みどころ。
さしあたりは日本赤十字やふるさと納税など
可能な限り被災者にお金がそのまま届く方法を探していきたいと思っています。

|

« 主婦の勘 | トップページ | アイスを買いに »